teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:28/1430 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:邇波  投稿日:2020年 1月21日(火)18時15分30秒
  通報
  三野後国

三野(美濃)国の中で、三野後国の南端は、当時現在の高蔵寺付近で内陸部に入った海で決められて居ました。

香具(高倉。高倉下とは浦嶼 草香の事)山の対岸

南に御春国 蔓木縣
西に邇波縣

大野(小野)氏本拠地

御春国 邇波縣 大野山(小野山) 内陸の海が、尾張国時代(爾波縣)に巨大地震で陸上化しますと、犬や鵜を使って狩猟をする集団が、三川から移住して来て定着し始め、犬山と呼ばれる様に為ります。

宇麻志摩治=浦嶼(浦島)氏で香具山祭祀を行ってました。

記紀名の重複は間違いでは有りません。事績を分割して居ります。

尾治オハリは終焉(ヘブライ語)で御春から変化してます。

御春国の御春 宜坂は、倭 武大君暗殺未遂で窮地に立たされた邇波 彌母里や浦嶼 草香を救援するべく御春水軍を率いて来ますが、焼討ち後に到着して引き上げて仕舞います。

 
 
》記事一覧表示

新着順:28/1430 《前のページ | 次のページ》
/1430